HSL School of Languages日本人スタッフさんのご紹介

こんにちは!HSL School of LanguagesのIzumiです。
HSL School of Languagesとは、トロントにある語学学校であり、Hanson Canadaという大きな教育グループの持つ機関の1つでもあります。
グループ全体ではカレッジ・大学プログラムや高等学校を所持しており、常に総合的な教育を行う機関として成長を続けています。

私は日本にいた頃、中学・高等学校の英語教員として働いていました。
カナダへ初めてきたのは5年前で、きっかけは英語教員用のプログラムに参加したことでした。カナダの公立小学校で日本語や日本の文化を教える先生として派遣
され、当時はカナダ東部にあるニューブランズウィック州に住んでいました。

現在はHSL School of Languagesにてマーケティングコーディネーターとして働いています。HSLには様々な目的を持った生徒が通っており、中でも多いのは本校で英語を学習した後にHanson Canadaの持つカレッジ・大学プログラムへ進学することを望まれる方です。クラスは常に少人数制であり、先生が生徒一人一人としっかりコミュニケーションを取りながら、それぞれに必要なフィードバックを行います。英語に必要な4技能を確実に伸ばしていくことができるようにレッスンが進められています。

2020年から日本の大学入試が大きく変化し、これからの時代には英語において4技能を求められるようになることが確実となっています。カナダへ来る日本の方々の中には、いわゆる「使える英語」を身につけることを目的とされている方が大勢いらっしゃいます。HSLのプログラムは、4技能をバランス良く高め、まさにこの「使える英語」を身につけることを目的としています。ワーキングホリデーで来られた方へは、それぞれの職場で活用できる実践的な会話練習を中心に学ぶことのできるプログラムがあり、進学をご希望の方へはアカデミックな知識を身につけるためのプログラムやIELTS試験対策プログラムを行っています。

それぞれのスケジュールや目的に合わせレッスンをカスタマイズし、一人一人がご自身の目標を達成するお手伝いをすることがHSLの役目であり、一番の喜びです。Manabee InternationalのAyumiさんとともに皆さんのサポートを全力で行いますので、トロントへいらした際には、ぜひ一度私たちのもとへ遊びに来てください。


<キャンパス内のお写真>


泉さん、有難うございました!
日本の中学と高等学校で英語教員をされていた泉さんのような方が、カナダの語学学校にいてくださることほど、日本人留学生にとって心強く、安心なことはないかと思います。

泉さん、これからますます多くの日本人の方(特に学生の方)にカナダ留学に挑戦していただけるよう一緒に頑張っていきましょうね!

HSL School of Languagesでのレッスンにご興味のある方は、manabee.international@gmail.comまでお気軽に
お問い合わせください♪